田宮陽子のブログと、ゆほびかGOLDvol.40で告知された「龍の雲の写真大募集」は連日怒濤のように応募が届き続け、1月初旬の締め切り時点で、応募総数は1200枚を超えていました。
 ここでは、田宮陽子、西田普が、「龍雲の写真」や「龍神様」から幸せをいただく方法について語りながら、「田宮賞」写真3点、「西田賞」写真3点を発表します!
 みごとな龍雲写真を撮られた皆様にも、その写真をご覧になる皆様にも、豊かさと幸せがもたらされることでしょう。ご応募いただいた皆様に厚くお礼を申し上げます。
 本特集は、オンラインマガジン『アマテラス!』とゆほびかGOLDvol.41のコラボ企画です。「ゆほびかGOLD賞」写真18点はゆほびかGOLDvol.41をご覧くださいね。
 両方をご覧いただくと、プレゼントが当たります。詳しくは、本特集の末尾をご覧ください。

応募総数1200枚超から
厳選した龍雲写真はこれ!

画像1: 応募総数1200枚超から 厳選した龍雲写真はこれ!

田宮陽子賞
神奈川県・山西裕美子さんの作品
「龍神様の強い愛を感じます。
はっきり龍神様の顔だとわかりますよね。
これは、今この写真を見ているあなたを守っていますよ、
という強いメッセー ジです」(田宮陽子)

 
 

画像2: 応募総数1200枚超から 厳選した龍雲写真はこれ!

田宮陽子賞
東京都・川崎百合子さんの作品
「幻想的なイメージです。
悩み事が解消します、
苦しんでいたことが解消します、
安心してね、
というメッセージを感じる写真です」(田宮陽子)
 
 
 

画像3: 応募総数1200枚超から 厳選した龍雲写真はこれ!

田宮陽子賞
群馬県 T・Oさ ん の 作 品
「光の玉(月)をくわえているのは、
ものすごく縁起がいい!
龍神様が、
玉のようにあなたを大事にしています、
というメッセージが伝わります」(田宮陽子)
 
 
 
 

画像4: 応募総数1200枚超から 厳選した龍雲写真はこれ!

西田普賞
愛知県 中島ゆかるさんの作品
「黄金の光、豊かな金運の河です。
この写真を見た瞬間から、
日々の喜びを大事にしていくと、
豊かさの河が拡大、
繁栄していきます」(西田普)
 
 
 
 

画像5: 応募総数1200枚超から 厳選した龍雲写真はこれ!

西田普賞
北海道 Kiccoさんの作品
「希望の光です。
空を見上げるといつでもあるし、
自分の内側をよく見ると、
必ずそれが見つかります」(西田普)
 
 
 

画像6: 応募総数1200枚超から 厳選した龍雲写真はこれ!

西田普賞
愛知県 安永雅子さんの作品
「天分を生かして、人のお役に立つ。
その力が、今、この写真を見ている
あなたにはありま す」(西田普さん)
 
 
 
 
 
 

ふだんとは違う
空や雲を見たとき、
あなたは神様のメッセージを
受け取っています。

こんなに素敵な写真を
撮れる皆様はすばらしい!

田宮陽子(以下、田宮) 今回はたくさんのご応募をいただいて、ありがとうございました。どれもすばらしい写真で、龍雲を見た瞬間の皆さんの感動が伝わってくるような作品ばかり。これだけ多くのかたから龍雲の写真が集まったのは、龍という存在を信じている人、自分は大きな存在に見守られていると感じている人が多いからだと思います。
 
西田普(以下、西田) 地球の波動が変わり、いま世界は「魂の時代」に入ったといわれています。
 魂の時代とは、心の豊かさを大事にして、ほんとうに大事なこと、物事の本質に気づいた人が増えてくる時代。龍神や龍雲が注目されるのも、魂の時代だからかもしれませんね。
 美しいものを美しいと感じられるのは、自分の中にも同じクオリティのものがあるからなのだそうです。自分自身の内側にすばらしいものがあるから、外の世界の美と響き合う。つまりは、こんなに素敵な龍雲の写真を撮れる読者の皆さんは、ほんとうにすばらしい! これらの写真を見て「何か」を感じるかたも同様です。
 
田宮 確かに、きれいな写真を撮れるのは、きれいな心の持ち主だからだと思います。小さなことにも感激しちゃうような感動屋さんも、シャッターチャンスを捉えるのが上手。
 西田さんは龍や鳳凰の雲など、きれいな空の写真を撮ってブログにもアップしていますが、かなりの感動屋さんですよね。
 
西田 そうですね(笑)。感激して喜べば喜ぶほど、向こうからやって来るように、超スゴいシーンに出会えます。龍雲の写真を撮るかたや、空や雲を見て美しいと感じたときは「なんてきれい!」「スゴい!」などと言葉に出すと、大自然からものスゴい開運パワーを受け取れますよ。
 
田宮 空や雲は、どこでも誰もが平等に見ることができ、一瞬として同じ光景はありません。そう思うと、超スゴいシーンに出会えるのは「日常の中の奇跡そのもの」ですよね。
 龍雲に限らず、雲の切れ間から光線の柱が地上に降り注いで見える「天使のはしご」や、ふと見上げた空がピンクや紫色だったときなど、ハッとするような美しい空に出会う機会は、誰もがあるでしょう。そんなときは、天空からのメッセージが届けられています。
 私は、ふだんと違うきれいな空や雲を見たら、「いつもあなたを見守っています」「あなたとの約束を忘れていませんよ」という神様からのメッセージとして受け取っています。

琵琶湖の龍雲を見たとき
このまま進んでいいと確信

西田 これまで田宮さん自身が龍雲を見た中で、特に印象に残っているのは、どんな体験ですか?
 
田宮 エッセイストとして独立するか迷っていた4年前の秋、琵琶湖のほとりで見た空ですね。神秘的で美しい龍雲がピンク色の大空を舞うように広がっているのを見た瞬間、直感的に「このまま思い通りに進んでいいんだ」と悟りました。
 
西田 僕も、同じような体験があります。『ゆほびか』の仕事は大好きでしたが、一度の人生、作家として活動したいと思っていました。でも自分にできるのか信じ切れず、独立に踏み出せずにいました。
 それが、去年の8月、山の中でヨガ生活をしていたら、大自然の四方八方から「次のステージに行きなさい」「自分のやりたいことを思い切ってやりながら生きなさい」「それが自分だけでなく、すべてにとってよい結果になる」というメッセージが聞こえてきた。そこで、ようやく決意が固まったんです。
 
田宮 私たちは神様の分け御霊ですから、一人ひとり自分の中に内神様がいます。その内神様が、電話機の子機のように、外の神様からの伝言をキャッチしてくれるんですね。
 
西田 体の根源からの声が聴こえてくる感じです。僕の場合、そんな体験は海辺や森など自然の中に身を置いているときに多いですね。
 
田宮 リラックスしているとき、直感やひらめきのかたちでメッセージが降りてくることもあります。ある瞬間に突然、ずっとわからなかったことや迷っていたことの答えが「これだ!」と腑に落ちるんです。
 人生の岐路で、考え抜いても答えが出ず、自分の結論に迷いや不安があるときは、空を見上げて神様に「答えをください」と問いを投げておくといいですよ。きっと最高のタイミングで、神様からのメッセージが届きます。

龍雲写真をシェアすると
運がどんどん開ける

西田 龍神は古来から「水の化身」とされています。考えてみると水って不思議な存在ですよね。気体(水蒸気)にも固体(氷)にも液体にも姿を変え、変幻自在です。
 
田宮 私たちの命の源でもあります。
 
西田 地球上の水は、地表の水が蒸発して雲となり、雲が冷やされて雨や雪となって降り注ぎ、その水が川となって海へたどり着くというダイナミックな循環をくり返しながら、はるか何十億年の昔から、地球上を果てることなく巡っています。そんな水神のエネルギーが、僕たちに見えるように可視化されたものが、龍雲だと思います。
 
田宮 そうですね。龍雲を見ると、神様の強く大きなエネルギーを感じます。いつも神様が私たちを応援しているということを思い出させるために、宇宙は私たちに龍雲を見させてくれているんだと思います。
 
西田 田宮さんは、龍雲の写真を撮ることを勧めていますね。
 
田宮 はい。名づけて「龍さん撮り」。龍雲を見たら「龍神様、ありがとうございます」と喜び感謝してから、携帯電話などで写真を撮るといいですね。
 撮った写真は飾ったり、待受画像にするほか、ぜひ人に見せてシェアしてほしいと思います。自分が体験したよい出来事や人の役に立つ知識を惜しみなく周囲に分け与えることで、自分も周囲の人たちも、どんどん運が開けていきます。私はこれを「愛の分かち合い」と呼んでいます。
 
西田 私たちの内なる龍神が最も喜び、躍動し、進化するのは、人が天分を分かち合って自他ともに幸せになるときなのだそうです。「愛の分かち合い」は、魂の時代が求める生き方だと思います。
 
田宮 同感です。SNSを利用している人は、龍雲の写真をアップするとみんなでシェアできますし、そうでない人は友人や知人に写真を見せたり、写真をプリントして部屋に飾ったりするとよいでしょう。ぜひ、自分に合った方法で、龍雲の写真をシェアしていただきたいですね。

ラッキーなことがあったら
龍神様に感謝を捧げよう

西田 龍雲を見たり、その写真をシェアしたりすると、どんなよいことが起きるのでしょう?
 
田宮 金運がアップし、早ければ1週間以内に臨時収入が入るでしょう。
 金運が好転するときは、いきなり大金が転がり込むのではなく、小さいラッキーな出来事から始まることが多いのです。人から何かをいただいたり、お茶をご馳走になったりすることも、臨時収入のひとつ。そこで「龍神様、ありがとうございます」と感謝すると、金運の流れが太く強くなっていきます。
 
西田 自分で金運を育てていくことが大事ですね。龍神様は水の神様なので、弁財天を参拝したらゴミを拾って帰ったり、自宅の周りの川、湖、海辺をきれいに掃除したりと、龍神様が喜ぶことをするのもいいと思います。
 
田宮 今回の応募者の皆さま、その写真を目にした皆さまが、幸せに恵まれますよう、お祈りします。

画像1: ラッキーなことがあったら 龍神様に感謝を捧げよう

田宮陽子
たみや ようこ
雑誌・書籍の編集者時代、1000人を超える「成功者」を取材。その後、納税日本一の大富豪として有名な斎藤一人氏の本の編集協力を経て、エッセイストとして独立。毎日更新しているブログが1日平均30万アクセスを集め、アメーバ人気ブログランキング「占い・スピリチュアル部門」で1位を獲得。近著は『田宮陽子 運命の人』(マキノ出版)。
https://ameblo.jp/tsumakiyoko/

画像2: ラッキーなことがあったら 龍神様に感謝を捧げよう

西田 普
にしだ あまね
『ゆほびか』『ゆほびかGOLD』編集長を兼務(〜2018年9月)。書籍・ムックの企画編集も手がける。健康・開運がテーマのブログが月間315万アクセスを集める。アメーバ人気ブログランキングの自己啓発ジャンルで1位を獲得。アメーバオフィシャルに認定され、現在はプロフェッショナル部門。物語創作がライフワークで、第1作は『あなたがお空の上で決めてきたこと〜みことちゃんの物語』(永岡書店)。公私ともにパートナーの田宮陽子氏と新会社を設立。
https://ameblo.jp/toru-nishida/

『アマテラス!』&『ゆほびかGOLD』コラボ企画

田宮陽子・西田普「開運ブック」をプレゼント!

サイン入り&開運パワーのある「印」も押された貴重な「開運ブック」を抽選でプレゼント! 押されているのは大人気の開運はんこ屋「鎌倉はんこ」製の印章です。

『田宮陽子 運命の人』…3名様
『あなたがお空の上で決めてきたこと』(西田普著)…3名様

【ご応募要領】ご応募には、下記の「『アマテラス!』キーワード」と、発売中の季刊誌『ゆほびかGOLD』特集末尾に載っている「『ゆほびかGOLD』キーワード」の2つが必要です。両方をご覧になってキーワードをチェックした後、以下の応募リンクからご応募フォームにお進みください。締め切りは2019年7月4日です。

『アマテラス!』キーワード
「愛の分かち合い」

応募リンク
https://mdh.fm/e?kA6034SQyJ

www.amazon.co.jp

This article is a sponsored article by
''.